お得な外貨両替は当店にお任せ下さい。米ドル、ユーロ、人民元、韓国ウォン、香港ドルに特化した外貨両替サービス 東京丸の内「M changer」(エムチェンジャー)

インド・ルピーは、ご紹介のみで当店ではお取り扱いしておりません。

インド・ルピー(INR)

インドは公用語が多数あるため、17ヶ国語による記載がある。
インド国外への持ち出しは禁じられているが、ブータン、ジンバブエでも使用されている。

インドは2022年には中国の人口を抜き、世界一の人口になるという見込みもあり、モディ政権のもと成長著しい。
インド・ルピーも為替市場においては基本的には上昇傾向にあり、さらに、新興国の成長中の通貨の中では、相対的に安定度が高いとされるため、投資家の注目を集めている。
インドは資源を持たず輸入にたよっているため、金、原油の相場の変動に影響を受けやすい。

2016年11月に贈収賄や汚職をなくすために、500ルピーと1000ルピーの高額紙幣の流通差止をおこなっており、一時は経済の混乱も見られたが、2017年9月以降ルピーは上昇傾向にあり、混乱は一時的なものであったことが見受けられる。
なお、新500ルピーと新たに2000ルピーが発行されている。

1インドルピー=およそ1.5963円(2019年3月現在)

外貨情報

通貨名
インド・ルピー
英語表記
Indian rupee
通貨コード
INR
使用国・地域(法定通貨)
インド
ジンバブエ
非公式使用国・地域
ブータン
通貨単位記号
通貨補助単位
1ルピー=100パイサ
硬貨の種類
  • 1ルピー
  • 2ルピー
  • 5ルピー
  • 10ルピー
  • 50パイサ
紙幣の種類
  • 5ルピー
  • 10ルピー
  • 20ルピー
  • 50ルピー
  • 100ルピー
  • 500ルピー
  • 2000ルピー
高額紙幣の使いやすさ
偽札への警戒もあり、断られることが多い。
2016年に流通差止となった高額紙幣500ルピー紙幣、1000ルピー紙幣を手渡されることもあるため、高額紙幣の受取にも注意が必要。
現金の使用頻度
現金決済がほとんどである。しかし、大きな街や観光地ではクレジットカードや海外専用プリペイドカードを使うことが可能な場合も多い。
現地での両替のしやすさ
インドルピーは原則として、インド国外への持ち出しが禁止されているため、日本国内での両替はできない。
デリーやムンバイなどの大都市では日本円からの両替が可能である。地方に行く場合は、日本円の取扱がない場合が多いのでUSドルを用意しておく必要がある。
空港はレートが悪いため、ホテル、ゲストハウス、銀行などで両替をする方がよい。
街の両替所もあるが、ごまかしも多いので、要注意。
偽造紙幣対策
近年では、透かし、潜像、マイクロ文字、表裏透過レジストレーション、ユーリオンなど、多くの偽造防止技術が導入されているが、以前は偽札が多く出回っていたため、市場での警戒は依然強い。

他の外貨紹介


お問い合わせ Contact

ご来店予約は今すぐお電話を。

03-5533-8828

営業時間:平日 09:00 - 17:00 (受付: 17:00)
お気軽にご相談下さい
※取扱は5通貨のみです。

外貨両替レート Exchange Rate

更新時間 2019年10月22日 11:25

通貨外貨 → 円 → 外貨
米ドルUSD 107.626
109.037
※ 購入/売却 1,000 ドル以上
ユーロEUR 119.399
121.215
※ 購入/売却 1,000 ユーロ以上
人民元CNY 14.841
15.378
※ 購入/売却 5,000 人民元以上
韓国ウォンKRW 0.09176
0.09287
在庫無し Out of Stock
※ 購入/売却 100万 ウォン以上
香港ドルHKD 13.432
13.875
※ 購入/売却 10,000 香港ドル以上

ネット予約Reservation

インターネットからのご予約はこちら
※ パソコン・スマートフォンから24時間受付
※取扱は5通貨のみです。

ご予約はこちら

メルマガ登録Newsletter

外貨に関するお得な情報や割引クーポンを毎月1回程度配信中!
※自動返信ではないためタイミングによっては配信まで1ヶ月程度かかります。
ご登録はこちら

外貨紹介Currency Topics

全世界に約160種類ある外貨通貨をご紹介しています。
ご旅行・両替の参考としてご利用ください。