「No.1両替レート」で外貨両替を!

ウギアは、ご紹介のみで当店ではお取り扱いしておりません。

ウギア(MRU)

モーリタニアでは、1960年の独立以後も、西アフリカおよび赤道アフリカの旧フランス植民地国と同様に、統一通貨CFAフランを使用していたが、1973年脱退して、自国通貨ウギアを発行するようになった。
CFAフランのCFAはかつてはフランスアフリカ植民地の意味であったが、現在では読み替えて、アフリカ金融共同体になっている。
CFAフランはユーロとペグ(固定相場)されているが、ウギアはペグされていない。

モーリタニアはアフリカ北西部に位置し、国土の2/3がサハラ砂漠内にあり、農耕に適した土地は少ない。
ちなみにラクダの保有数160万頭は世界シェアの7%で第4位の国である。
国連に後発発展途上国(LDC)と認定され、世界で最も貧しい国の一つとされている。
漁業はタコ・イカなどの好漁場があり、タコはモロッコと並んで日本の輸入タコの大産地になっている。
鉱業は鉄鉱石と沖合の油田である。

2018年1月ウギアは1/10に切り下げ(デノミネーション)され、紙幣はポリマー製(プラスチック)に替わった。
それに伴い、ISO通貨コードはMROからMRUに改訂された。

1ウギア=およそ0.31円(2018年8月現在)

外貨情報

通貨名
ウギア
英語表記
Mauritanian ouguiya
通貨コード
MRU
使用国・地域(法定通貨)
モーリタニアイスラム共和国
非公式使用国・地域
-
通貨補助単位
5コウム=1ウギア
硬貨の種類
  • 1コウム
  • 1ウギア
  • 5ウギア
  • 10ウギア
  • 20ウギア
紙幣の種類
  • 50ウギア
  • 100ウギア
  • 200ウギア
  • 500ウギア
  • 1,000ウギア
高額紙幣の使いやすさ
アフリカでは治安が良い方だが、貧しい国であるので高額の現金を他人に見せるのは危険である。
現金の使用頻度
外国人向けのホテルではクレジットカードが利用できるが、ほとんどが現金決済である。
現地での両替のしやすさ
市中の銀行で米ドルまたはユーロからの両替が可能であるが、日本円の両替はできない。
外国系の銀行では両替金額の上限がある銀行もある。
金曜と土曜が休みなので注意すること。
闇の両替屋はレートも良くないのでやめた方が良い。
両替時には必ず金額をチェックすること。
偽造紙幣対策
印刷は、ユーロ紙幣も印刷している欧州有数の紙幣印刷会社であるギーゼッケアンドデブリエント社が行っている。

他の外貨紹介


お問い合わせ Contact

ご来店予約は今すぐお電話を。

03-5533-8828

営業時間:平日 09:00 - 17:30 (受付: 17:00)
お気軽にご相談下さい
※取扱は5通貨のみです。

外貨両替レート Currency Exchange Rate

米ドル 1 USD

  • We Sell ご購入 : 112.807  
  • We Buy ご売却 : 111.233  

※ 購入/売却 1,000 ドル以上

ユーロ 1 EUR

  • We Sell ご購入 : 129.055  
  • We Buy ご売却 : 127.387  

※ 購入/売却 1,000 ユーロ以上

人民元 1 CNY

  • We Sell ご購入 : 16.443  
  • We Buy ご売却 : 15.788  

※ 購入/売却 5,000 元以上

韓国ウォン 1 KRW

  • We Sell ご購入 : 0.10115  
  • We Buy ご売却 : 0.09765  

※ 購入/売却 100 万ウォン以上

香港ドル 1 HKD

  • We Sell ご購入 : 14.533  
  • We Buy ご売却 : 13.957  

※ 購入/売却 10,000 ドル以上

更新時間: 10-Dec-18 8:54 AM

ネット予約Reservation

インターネットからのご予約はこちら
※ パソコン・スマートフォンから24時間受付
※取扱は5通貨のみです。

ご予約はこちら

メルマガ登録Newsletter

外貨に関するお得な情報や割引クーポンを毎月1回程度配信中!
※自動返信ではないため返信までに少しお時間をいただきます。
ご登録はこちら

外貨紹介Currency Topics

全世界に約160種類ある外貨通貨をご紹介しています。
ご旅行・両替の参考としてご利用ください。