「No.1両替レート」で外貨両替を!

エリトリア・ナクファは、ご紹介のみで当店ではお取り扱いしておりません。

エリトリア・ナクファ(ERN)

エリトリアは1993年にエチオピアから分離独立した国家である。
独立後も1997年まではエチオピア・ブルがそのままエリトリアで使用されていたが同年、ブルと等価でナクファが導入された。
「ナクファ」は独立戦争の際に激戦が行われた町の名である。

2015年末、エリトリア中央銀行は全てのナクファ紙幣の交換を決行した。
偽造や地下経済への対抗策としてのほか、隣国スーダンの人身売買組織が従来のナクファ紙幣で代金を受け取っていたため、大量のナクファ紙幣がエリトリア国外に流出したという事情もあった。
この紙幣交換計画は極秘のうちに進められた。
翌16年1月1日をもって旧ナクファ紙幣は効力を失い、人身売買組織は旧紙幣を新紙幣に交換する余裕がなかったとみられている。

現在、1米ドル=15ナクファにペッグされているが、闇市場などでは20ナクファを上回るレートで取引されることも珍しくない。

1ナクファ=およそ6.934円(2018年4月現在)

外貨情報

通貨名
エリトリア・ナクファ
英語表記
Eritrean nakfa
通貨コード
ERN
使用国・地域(法定通貨)
エリトリア
非公式使用国・地域
-
通貨単位記号
  • ナクファ:Nfk
通貨補助単位
1ナクファ=100セント
硬貨の種類
  • 1セント
  • 5セント
  • 10セント
  • 25セント
  • 50セント
  • 1ナクファ
紙幣の種類
  • 1ナクファ
  • 5ナクファ
  • 10ナクファ
  • 20ナクファ
  • 50ナクファ
  • 100ナクファ
高額紙幣の使いやすさ
最高額紙幣の100ナクファも日本円では700円程度であり、問題なく使用できる。
現金の使用頻度
欧米に比べても、またアフリカでも観光が盛んな国々と比べても、クレジット/デビットカードの普及は十分でない。
主要ホテルや、旅行者がよく行く場所を除けばナクファの現金の使用が一般的である。
現地での両替のしやすさ
首都アスマラなどの公認両替所で、公定レートでのみ可能。
ただし、入国時に記入した外貨持ち込み申告書が必要である。
外貨はそのままエリトリア国内で使用できないため、両替は必要である。
偽造紙幣対策
ナクファは、米ドル紙幣を製造する、アメリカ財務省に属する政府機関であるアメリカ合衆国製版印刷局によってデザインされ、ドイツのセキュリティー印刷会社「ギーゼッケ・アンド・デブリエント」で印刷されているため、偽造紙幣対策は相当の水準にあるといえる。

他の外貨紹介


お問い合わせ Contact

ご来店予約は今すぐお電話を。

03-5533-8828

営業時間:平日 09:00 - 17:30 (受付: 17:00)
お気軽にご相談下さい
※取扱は5通貨のみです。

外貨両替レート Currency Exchange Rate

米ドル 1 USD

  • We Sell ご購入 : 112.807  
  • We Buy ご売却 : 111.233  

※ 購入/売却 1,000 ドル以上

ユーロ 1 EUR

  • We Sell ご購入 : 129.055  
  • We Buy ご売却 : 127.387  

※ 購入/売却 1,000 ユーロ以上

人民元 1 CNY

  • We Sell ご購入 : 16.443  
  • We Buy ご売却 : 15.788  

※ 購入/売却 5,000 元以上

韓国ウォン 1 KRW

  • We Sell ご購入 : 0.10115  
  • We Buy ご売却 : 0.09765  

※ 購入/売却 100 万ウォン以上

香港ドル 1 HKD

  • We Sell ご購入 : 14.533  
  • We Buy ご売却 : 13.957  

※ 購入/売却 10,000 ドル以上

更新時間: 10-Dec-18 8:54 AM

ネット予約Reservation

インターネットからのご予約はこちら
※ パソコン・スマートフォンから24時間受付
※取扱は5通貨のみです。

ご予約はこちら

メルマガ登録Newsletter

外貨に関するお得な情報や割引クーポンを毎月1回程度配信中!
※自動返信ではないため返信までに少しお時間をいただきます。
ご登録はこちら

外貨紹介Currency Topics

全世界に約160種類ある外貨通貨をご紹介しています。
ご旅行・両替の参考としてご利用ください。