「No.1両替レート」で外貨両替を!

コンゴ・フランは、ご紹介のみで当店ではお取り扱いしておりません。

コンゴ・フラン(CDF)

コンゴ民主共和国は、ベルギー領コンゴから1960年コンゴ共和国として独立したが、1967年まで、コンゴ・フランが使用されていた。
1967年に、1ザイール=1000フランのレートで、ザイール(コンゴ民主共和国の前名)が発行され、1997年コンゴ民主共和国となりコンゴ・フランに呼称を戻した。
その際の交換レートは1フラン100,000ザイールであった。
最初のコンゴ・フランはベルギー・フランと等価であったため、高額な通貨のイメージがあるのか、日本でも2012年から13年にコンゴ・フランを使った詐欺事件が頻発した。
当時実勢レートで43円の500コンゴ・フランを10万円で売っていた例もある。

コンゴはダイヤモンドなどの鉱物資源に恵まれるが、度重なる内戦で経済は壊滅状態にある。
農業ではコーヒーの生産に力を入れている。
ベルギーのチョコレートが有名なため、旧植民地のコンゴが良質カカオの生産地と言われるが、これは誤りで、コンゴにはカカオに適した環境はない。
ベルギーは他国の植民地より種々のカカオ豆を調達したので、ブレンド技術が向上して品質の良いチョコレートを生産するようになったというのが真相である。

1コンゴ・フラン=およそ0.068円(2018年6月現在)

外貨情報

通貨名
コンゴ・フラン
英語表記
Congolese franc
通貨コード
CDF
使用国・地域(法定通貨)
コンゴ民主共和国
非公式使用国・地域
-
硬貨の種類
  • なし
紙幣の種類
  • 10フラン
  • 20フラン
  • 50フラン
  • 100フラン
  • 200フラン
  • 500フラン
  • 1,000フラン
  • 5,000フラン
  • 10,000フラン
  • 20,000フラン
高額紙幣の使いやすさ
高額の支払いは米ドルが原則。
ボノボ(ピグミーチンパンジー)保護区へのツアー代金や空港からのタクシーなども米ドル払い。
小額のチップ(空港の職員なども)用に細かい現地通貨があれば良い。
現金の使用頻度
カードは旅行者向けホテル等に限られる。
現地での両替のしやすさ
治安が悪いので、大金を人前に見せない方が良い。
ホテルや旅行業者にて少額の米ドルを両替してもらうのがベスト。
偽造紙幣対策
オカピ(キリンの仲間で20世紀代になってから存在が確認された珍しい動物。コンゴに生息)の透かしが入っている。

他の外貨紹介


お問い合わせ Contact

ご来店予約は今すぐお電話を。

03-5533-8828

営業時間:平日 09:00 - 17:30 (受付: 17:00)
お気軽にご相談下さい
※取扱は5通貨のみです。

外貨両替レート Currency Exchange Rate

米ドル 1 USD

  • We Sell ご購入 : 112.807  
  • We Buy ご売却 : 111.233  

※ 購入/売却 1,000 ドル以上

ユーロ 1 EUR

  • We Sell ご購入 : 129.055  
  • We Buy ご売却 : 127.387  

※ 購入/売却 1,000 ユーロ以上

人民元 1 CNY

  • We Sell ご購入 : 16.443  
  • We Buy ご売却 : 15.788  

※ 購入/売却 5,000 元以上

韓国ウォン 1 KRW

  • We Sell ご購入 : 0.10115  
  • We Buy ご売却 : 0.09765  

※ 購入/売却 100 万ウォン以上

香港ドル 1 HKD

  • We Sell ご購入 : 14.533  
  • We Buy ご売却 : 13.957  

※ 購入/売却 10,000 ドル以上

更新時間: 10-Dec-18 8:54 AM

ネット予約Reservation

インターネットからのご予約はこちら
※ パソコン・スマートフォンから24時間受付
※取扱は5通貨のみです。

ご予約はこちら

メルマガ登録Newsletter

外貨に関するお得な情報や割引クーポンを毎月1回程度配信中!
※自動返信ではないため返信までに少しお時間をいただきます。
ご登録はこちら

外貨紹介Currency Topics

全世界に約160種類ある外貨通貨をご紹介しています。
ご旅行・両替の参考としてご利用ください。