「No.1両替レート」で外貨両替を!

デンマーク・クローネは、ご紹介のみで当店ではお取り扱いしておりません。

デンマーク・クローネ(DKK)

キャッシュレス化を目指す北欧諸国の一つであるデンマークでは、政府の音頭の下、現金決済から電子決済への移行が急速に進んでいる。
1980年代から銀行が発行するデビットカードが普及。
総発行枚数はデンマークの総人口とほぼ同じで、デンマーク国内のほとんどの店で使用できるなど、世界的に見ても電子マネー最先進国の一つである。
2030年までに現金を廃止する計画が動き出したことも報道されている。
課題はスキミングなどの防止だが、官民挙げて対策の研究と実施に取り組んでいて、リスク低減は時間の問題といわれる。
次第に過去の物となりつつあるデンマーククローネの紙幣や硬貨だが、紙幣の選び抜かれた5色のパステルカラーや、デンマークの主要な橋と、橋の近くで発見された先史時代の出土品を描いたデザインは、現代と過去をつなぐ「芸術品」の趣がある。
1、2、5クローネ硬貨は、日本の5円、50円硬貨と同様に穴があり、世界的にも珍しいデザイン。
ユーロに小幅でペッグしている。

1デンマーククローネ=およそ17.425円(2018年3月現在)

外貨情報

通貨名
デンマーク・クローネ
英語表記
Danish Krone
通貨コード
DKK
使用国・地域(法定通貨)
デンマーク
グリーンランド
フェロー諸島
非公式使用国・地域
-
通貨単位記号
  • kr
通貨補助単位
1クローネ=100オーレ
硬貨の種類
  • 50オーレ
  • 1kr
  • 2kr
  • 5kr
  • 10kr
  • 20kr
紙幣の種類
  • 50kr
  • 100kr
  • 200kr
  • 500kr
  • 1,000kr
高額紙幣の使いやすさ
高額でなくても、現金自体があまり使われなくなっている。特に高額紙幣の流通は少なく、現地でもめったに見られない。
現金の使用頻度
多くのデンマーク国民が、日常の買い物や交通機関の利用の際、少額でもクレジット/デビットカードまたはスマホで支払いをする。
現金(硬貨)を必要とするのは古い有料公衆トイレぐらい。
大抵の店では現金も使えることは使えるが、飲食店を含む一部の店には「現金お断り」を掲げる所もある。
現地での両替のしやすさ
両替は各国同様、空港や街なかの銀行で可能だが、上記の事情により、カード使用が一般的である。
偽造紙幣対策
従来の透かしに加え、ユーリオン、紫外線発光インキによる印刷やホログラムパッチといったセキュリティー対策が取られている。

他の外貨紹介


お問い合わせ Contact

ご来店予約は今すぐお電話を。

03-5533-8828

営業時間:平日 09:00 - 17:30 (受付: 17:00)
お気軽にご相談下さい
※取扱は5通貨のみです。

外貨両替レート Currency Exchange Rate

米ドル 1 USD

  • We Sell ご購入 : 112.807  
  • We Buy ご売却 : 111.233  

※ 購入/売却 1,000 ドル以上

ユーロ 1 EUR

  • We Sell ご購入 : 129.055  
  • We Buy ご売却 : 127.387  

※ 購入/売却 1,000 ユーロ以上

人民元 1 CNY

  • We Sell ご購入 : 16.443  
  • We Buy ご売却 : 15.788  

※ 購入/売却 5,000 元以上

韓国ウォン 1 KRW

  • We Sell ご購入 : 0.10115  
  • We Buy ご売却 : 0.09765  

※ 購入/売却 100 万ウォン以上

香港ドル 1 HKD

  • We Sell ご購入 : 14.533  
  • We Buy ご売却 : 13.957  

※ 購入/売却 10,000 ドル以上

更新時間: 10-Dec-18 8:54 AM

ネット予約Reservation

インターネットからのご予約はこちら
※ パソコン・スマートフォンから24時間受付
※取扱は5通貨のみです。

ご予約はこちら

メルマガ登録Newsletter

外貨に関するお得な情報や割引クーポンを毎月1回程度配信中!
※自動返信ではないため返信までに少しお時間をいただきます。
ご登録はこちら

外貨紹介Currency Topics

全世界に約160種類ある外貨通貨をご紹介しています。
ご旅行・両替の参考としてご利用ください。