お得な外貨両替は当店にお任せ下さい。米ドル、ユーロ、人民元、韓国ウォン、香港ドルに特化した外貨両替サービス 東京丸の内「M changer」(エムチェンジャー)

フォークランド諸島・ポンドは、ご紹介のみで当店ではお取り扱いしておりません。

フォークランド諸島・ポンド(FKP)

フォークランド諸島ではフォークランド諸島・ポンドとイギリス・ポンドが両方使われている。
フォークランド諸島・ポンドは、イギリス・ポンドと等価で固定されている。
イギリス・ポンドとは紙幣と硬貨のデザインが異なるだけだが、一般にイギリスでは、イギリス国内で発行されたイギリス・ポンドしか使用できない。

19世紀前半からイギリスが実効支配しているフォークランド諸島だが、隣国アルゼンチンも領有権を主張。
1982年にアルゼンチンがフォークランド諸島を一時占領するも、イギリスが艦隊を派遣して奪還した。フォークランド諸島ではイギリスへの帰属意識が高い。
それを反映して、1899年に初めて発行されたフォークランド諸島・ポンドの紙幣には全て表側にイギリス女王・エリザベス2世の肖像が、フォークランド諸島の紋章と地図、およびフォークランド諸島を代表する動物であるペンギンとアシカのイラストと共に描かれている。
1974年から発行されている硬貨にもフォークランド諸島の動物の姿が浮き彫りにされている。

1ポンド=およそ145.57円(2019年3月現在)

外貨情報

通貨名
フォークランド諸島・ポンド
英語表記
Falkland Islands pound
通貨コード
FKP
使用国・地域(法定通貨)
フォークランド諸島
サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島(イギリス海外領土)
非公式使用国・地域
-
通貨単位記号
通貨補助単位
1ポンド=100ペンス
硬貨の種類
  • 1ペニー(単数形)
  • 2ペンス
  • 5ペンス
  • 10ペンス
  • 20ペンス
  • 50ペンス
  • 1ポンド
  • 2ポンド
紙幣の種類
  • 5ポンド
  • 10ポンド
  • 20ポンド
  • 50ポンド
高額紙幣の使いやすさ
本国イギリスと基本的に同じ事情で、現在も流通はしているがフォークランド諸島自体の経済規模などを反映し、使用の機会は限定的と考えられる。
現金の使用頻度
遠隔地であることなどから、電子決済によるキャッシュレス化の進行にはタイムラグがあり、現金決済もまだ一般的に行われている。
小さな商店などではクレジットカードが使用できない所もある。
現地での両替のしやすさ
上記のようにイギリス・ポンドがフォークランド諸島・ポンドと同様に使用できるため、実用的には、イギリス・ポンドを所持する場合は両替のニーズはない。
イギリス・ポンドを用意するのが合理的である。
偽造紙幣対策
紙幣の製造は、セキュリティー印刷で定評のあるイギリスのデラルー社に委託されている。
従来からの透かしはもちろん、イギリス・ポンドに採用されている最新の偽造対策が、フォークランド諸島・ポンドにもほぼ流用されている。

他の外貨紹介


お問い合わせ Contact

ご来店予約は今すぐお電話を。

03-5533-8828

営業時間:平日 09:00 - 17:00 (受付: 17:00)
お気軽にご相談下さい
※取扱は5通貨のみです。

外貨両替レート Exchange Rate

更新時間 2019年10月22日 10:29

通貨外貨 → 円 → 外貨
米ドルUSD 107.626
109.037
※ 購入/売却 1,000 ドル以上
ユーロEUR 119.399
121.215
※ 購入/売却 1,000 ユーロ以上
人民元CNY 14.841
15.378
※ 購入/売却 5,000 人民元以上
韓国ウォンKRW 0.09176
0.09287
在庫無し Out of Stock
※ 購入/売却 100万 ウォン以上
香港ドルHKD 13.432
13.875
※ 購入/売却 10,000 香港ドル以上

ネット予約Reservation

インターネットからのご予約はこちら
※ パソコン・スマートフォンから24時間受付
※取扱は5通貨のみです。

ご予約はこちら

メルマガ登録Newsletter

外貨に関するお得な情報や割引クーポンを毎月1回程度配信中!
※自動返信ではないためタイミングによっては配信まで1ヶ月程度かかります。
ご登録はこちら

外貨紹介Currency Topics

全世界に約160種類ある外貨通貨をご紹介しています。
ご旅行・両替の参考としてご利用ください。