お得に外貨両替するなら当店にお任せ下さい。米ドル、ユーロ、人民元、韓国ウォン、香港ドルに特化した外貨両替サービス 東京丸の内「M changer」(エムチェンジャー)

ボリバル・ソベラノは、ご紹介のみで当店ではお取り扱いしておりません。

ボリバル・ソベラノ(VES)

2018年8月20日から新通貨「ボリバル・ソベラノ」に変更され、併せて10万分の1の単位切り下げ(デノミ)も実施された。
(10万ボリバルフェルテが1ボリバルソベラノとなった)
これまで準備不足で2度延期したが、今回は変更当日を休日としたうえで送金やカード決済などの金融システムを全国的に一時停止した。

また、同国が独自に発行する仮想通貨「ペトロ」とのペッグ制(固定相場)も導入する。
1ペトロ=3,600ボリバルソベラノとなる。
ペトロは原油価格に連動し、1ペトロあたり60ドルの価値があるとしている。

ベネズエラではハイパーインフレにより、度々デノミが実施されている。
2008年:1,000ベネズエラ・ボリバル→1ボリバル・フェルテ
今回2018年:10万ボリバル・フェルテ→1ボリバルソベラノ

ベネズエラは南アメリカ北部に位置する。
原油埋蔵量は世界一であり1980年代までは南米でも最富裕国であったが、原油価格の下落や政府の失策などにより経済状況は低迷、現在は多くの国民が貧困にあえいでいる。
外貨不足と物資の欠乏でハイパーインフレが止まらず、国際通貨基金(IMF)は年内にもインフレ率が年率100万%にも達すると予測する。

ベネズエラでは紙幣の印刷を海外に委託しているが、財政難で十分に調達できていない可能性があり、ATMで引き出せる新紙幣が不足している。
デノミに合わせ、最低賃金を約35倍に引き上げると決めたため、インフレが加速し、再び紙幣が不足する可能性があるとの見方が強い。
なお、新紙幣は世界的にも珍しい縦長の紙幣である。

外貨情報

通貨名
ボリバル・ソベラノ
通貨コード
VES
使用国・地域(法定通貨)
ベネズエラ・ボリバル共和国
非公式使用国・地域
-

他の外貨紹介


お問い合わせ Contact

ご来店予約は今すぐお電話を。

03-5533-8828

営業時間:平日 09:00 - 17:00 (受付: 17:00)
お気軽にご相談下さい
※取扱は5通貨のみです。

外貨両替レート Currency Exchange Rate

米ドル 1 USD

  • We Sell ご購入 : N/A在庫無し  
  • We Buy ご売却 : 107.583  

※ 購入/売却 1,000 ドル以上

ユーロ 1 EUR

  • We Sell ご購入 : 122.270  
  • We Buy ご売却 : 120.517  

※ 購入/売却 1,000 ユーロ以上

人民元 1 CNY

  • We Sell ご購入 : 15.826  
  • We Buy ご売却 : 15.539  

※ 購入/売却 5,000 元以上

韓国ウォン 1 KRW

  • We Sell ご購入 : 0.09196  
  • We Buy ご売却 : 0.08994  

※ 購入/売却 100 万ウォン以上

香港ドル 1 HKD

  • We Sell ご購入 : 13.790  
  • We Buy ご売却 : 13.401  

※ 購入/売却 10,000 ドル以上

更新時間: 23-Jul-19 8:57 AM

ネット予約Reservation

インターネットからのご予約はこちら
※ パソコン・スマートフォンから24時間受付
※取扱は5通貨のみです。

ご予約はこちら

メルマガ登録Newsletter

外貨に関するお得な情報や割引クーポンを毎月1回程度配信中!
※自動返信ではないためタイミングによっては配信まで1ヶ月程度かかります。
ご登録はこちら

外貨紹介Currency Topics

全世界に約160種類ある外貨通貨をご紹介しています。
ご旅行・両替の参考としてご利用ください。