「No.1両替レート」で外貨両替を!

モーリシャス・ルピーは、ご紹介のみで当店ではお取り扱いしておりません。

モーリシャス・ルピー(MUR)

モーリシャスはインド商人の貿易中継地であったことよりインドの影響を受けており、インド・ルピーが使用されていたが、1877年にインド・ルピーと等価でモーリシャス・ルピーが発行された。
1934年からはそれまでインド・ルピーとペグ(固定相場)していたのが、英国ポンドへのペグへと変更になり1979年まで続いた。
現在はどの通貨にもペグしていない。

モーリシャスは南回帰線近くの熱帯にある、わずか2000平方キロの島国で住民は130万人弱で、アフリカで最も人口密度が高い国である。
空気がきれいで、WHOは世界で2番目に空気のきれいな国と認定している。(1位はエストニア)。
タックスヘイブンで特に対インド投資の中継地になっている。
インド系の住民も多く、他宗教国家であるが、アフリカで唯一ヒンズー教徒が過半を占める国である。
神は最初にモーリシャスを作り、それを真似て天国を作ったとマーク・トェインが語ったように地上の天国として観光客に支持されている。
観光で行く場合はほとんどパック料金になっているので、現地通貨を使う機会は少ない。
チップの習慣はある。

1モーリシャスルピー=およそ3.2円(2018年8月現在)

外貨情報

通貨名
モーリシャス・ルピー
英語表記
Mauritian rupee
通貨コード
MUR
使用国・地域(法定通貨)
モーリシャス共和国
非公式使用国・地域
-
通貨単位記号
  • Rs
通貨補助単位
100セント=1モーリシャス・ルピー
硬貨の種類
  • 5セント
  • 10セント
  • 25セント
  • 50セント
  • 1ルピー
  • 5ルピー
  • 10ルピー
  • 20ルピー
紙幣の種類
  • 25ルピー
  • 50ルピー
  • 100ルピー
  • 200ルピー
  • 500ルピー
  • 1,000ルピー
  • 2,000ルピー
高額紙幣の使いやすさ
ツアーの場合パック料金にほとんどの費用が含まれているので、高額のモーリシャス・ルピーを使用する機会は少ない。
物価はアフリカにしてはやや高めである。
現金の使用頻度
クレジットカードは問題なく使用できる。
現地での両替のしやすさ
空港、銀行、ホテルで両替が可能であるが、日本円のレートは悪い。
ユーロまたは米ドルを持参するのが良い。
偽造紙幣対策
極小文字印刷、透かし、紫外線反応インク、ホログラム、凹凸印刷等の偽造対策が施されている。
25、50、500紙幣はポリマー紙幣(プラスチック製)である。図柄は可愛くない。

他の外貨紹介


お問い合わせ Contact

ご来店予約は今すぐお電話を。

03-5533-8828

営業時間:平日 09:00 - 17:30 (受付: 17:00)
お気軽にご相談下さい
※取扱は5通貨のみです。

外貨両替レート Currency Exchange Rate

米ドル 1 USD

  • We Sell ご購入 : 112.807  
  • We Buy ご売却 : 111.233  

※ 購入/売却 1,000 ドル以上

ユーロ 1 EUR

  • We Sell ご購入 : 129.055  
  • We Buy ご売却 : 127.387  

※ 購入/売却 1,000 ユーロ以上

人民元 1 CNY

  • We Sell ご購入 : 16.443  
  • We Buy ご売却 : 15.788  

※ 購入/売却 5,000 元以上

韓国ウォン 1 KRW

  • We Sell ご購入 : 0.10115  
  • We Buy ご売却 : 0.09765  

※ 購入/売却 100 万ウォン以上

香港ドル 1 HKD

  • We Sell ご購入 : 14.533  
  • We Buy ご売却 : 13.957  

※ 購入/売却 10,000 ドル以上

更新時間: 10-Dec-18 8:54 AM

ネット予約Reservation

インターネットからのご予約はこちら
※ パソコン・スマートフォンから24時間受付
※取扱は5通貨のみです。

ご予約はこちら

メルマガ登録Newsletter

外貨に関するお得な情報や割引クーポンを毎月1回程度配信中!
※自動返信ではないため返信までに少しお時間をいただきます。
ご登録はこちら

外貨紹介Currency Topics

全世界に約160種類ある外貨通貨をご紹介しています。
ご旅行・両替の参考としてご利用ください。